精子提供方法

no image

全ての女性が子どもを作れる社会に

https://www.jiji.com/jc/article?k=2017070100330&g=soc 生殖医療がフランスの全女性に解禁される流れです。 慎重派もありますが、人権を重視する国のフランスです。…

no image

LGBTカップルの子どもが法的に認められました

https://mainichi.jp/articles/20170711/ddf/012/040/003000c 朗報です。 最高裁判所が、精子提供を受けて作った子どもの嫡出子認定を認めました。 これにより、男女カップ…

no image

レズビアンカップルに育てられた男性の差別反対スピーチ

https://www.youtube.com/watch?v=gWNsaJ2qwss 欧米では多くの地域で同性愛者パートナーシップ制度が完備されています。 しかし、それに反対する声も根強くあり、特にアメリカで顕著です。…

no image

LGBT/GID・シングルマザー・高齢出産でも子どもを幸福にできる

https://wotopi.jp/archives/25897 日本でシングルマザーが厳しいと言われるのは、社会的認知と法律的補助が足りていないからです。 決してシングルマザーが劣っているわけではありません。 繰り返し…

no image

シリンジ法の危険性

シリンジ法は「膣内注入法」とも言われ、スポイトのようなもので精子を吸い上げ、直接膣内に注入する方法です。 医療機関で行われている、基本的には安全な方法ですが、リスクがないわけではありません。 例えば、不衛生な場所で注入を…

no image

シリンジ法での妊娠の確率

シリンジ法とは、スポイトで精子を子宮に注入する方法を言います。シリンジ法を用いたときの、妊娠の確率は以下のとおりです。----------20代~30代前半 約20~25%30代後半 約18%40代前半 約5%40代後半 約1%----------タイミング法ではこれよりいくらか高いと言われています。これからわかるように、40歳が一種のボーダー

no image

シリンジ法(精子提供方法)について

精子提供方法について、簡単にご説明します。有名なのはシリンジ法とタイミング法です。今回はシリンジ法を説明します。シリンジ法とは、要は「精子を採取して、それを女性に挿入する」というやり方です。提供はこちらにあ