no image

多様な家族のあり方を認める時代へ

https://www.cyzowoman.com/2016/11/post_120821_1.html時代は変わりつつあります。昔はヘテロセクシュアル(男と女)が子ども

no image

卵子保存という選択肢

https://news.nifty.com/article/item/neta/12194-712890/卵子の劣化が避けられない場合、事前に凍結して保存しておくという

no image

不妊治療にいま企業は着目している

https://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/050200094/052900002/?ST=h

no image

高齢出産は恥ではない

https://withnews.jp/article/f0160620000qq000000000000000W03810801qq000

no image

出産可能な年齢の上限について

https://192abc.com/44794上記記事にある通り、40代までが基本的に限界です。また、一般的に年齢が高ければ高いほど出産のリスクは上昇します。以前お問い合わせ頂いた方で、40代後半の方がいらっしゃいま

no image

精子の状態をチェックできるアプリ

https://news.yahoo.co.jp/byline/tsunemiyohei/20170624-00072492/妊活もここまで来たかという

no image

精子提供で子どもを作ったレズビアンカップル

https://dot.asahi.com/aera/2017060800087.html海外ではLGBTの方が養子や精子提供で子どもを持つことは普通ですが、日本ではまだまだ偏見が強いのが

no image

性転換した後に妊娠した元女性

https://www.yukawanet.com/archives/5160183.html今は精子提供は世界中で当然のように行われています。上記記事のような性転換者や、レズビア

no image

レズビアンカップルからの依頼

レズビアンカップルからの依頼は、だいぶ増えています。全案件の1/5ぐらいはレズビアンカップルです。片方が妊娠を望む場合もあれば、両方一度に妊娠したいという希望もありました。どのような希望にも可能な限り応えていこうと思いますので、お気軽にご連絡ください。年齢・心情・性自認その他一切について差別することはありません。