精子提供いたします

For foreigners / 对于外国人

This website is for sperm donation. I can speak English. Feel free to send English message to me ( yu.saionji@gmail.com ) if you are interested in sperm donation.

该网站用于捐精。 我会说一点中文。 如果您对精子捐赠感兴趣,请随时向我发送中文信息 ( yu.saionji@gmail.com )。

報道機関の方へ

取材を希望される方はこちらをご覧ください。

はじめに

当サイトの理念として、「全ての人を平等に扱う」というものがあります。当サイトは、被提供者の年齢、家族構成、性自認、配偶者の有無その他一切の属性で差別しません。男女カップルだけでなく、LGBTやGID、シングルマザーなど全ての属性の方に平等に提供し、数多くの実積を出しています。偏見は一切ありませんので、誰でもお気軽に精子提供の依頼をしてください。

当サイトは、同性カップル、シングルマザー、GIDカップル、その他全ての家族形態を応援し、各種団体に寄付活動を行っています。「その人が子どもを持つことを望み、育てる意思と能力があるのなら、いかなる人も差別せずに支援する」という方針です。

当ボランティアに関して

当ボランティアは、はじめはSNSなどで細々とやっていました。その後依頼件数が急増したので、より多くの方を助けたいという気持ちでサイトを開設するに至りました。

長く活動をしているためか、大学やメディア等からこれまで取材を5回受けたことがあります。テレビ局で受けたインタビューの動画は以下で閲覧可能です(下記を再生すれば、自動的に15分37秒の私のインタビューの部分から始まります)。

当サイトは、何らかの事情で子どもが持てないカップルもしくは独身の方に対して、精子の提供を行っています。精子提供の依頼をしたい方は、こちらのフォームから投稿してください

精子提供依頼は、「妊娠を希望する女性自身」「妊娠を希望する女性の恋人、配偶者、同棲相手もしくはパートナー」「妊娠を希望する女性の家族・親族」のみから受け付けております。それ以外の方にはご返信できませんのでご了承ください。

当サイトは精子提供者(男性)の募集も行っておりません。ご連絡頂いてもご返信はできませんのでご了承ください。

メールの返事がない方は、受信設定に問題がある可能性が高いです。こちらを参考に設定をしてください。

プライバシーに関して

当サイトでは、精子提供に当たって、個人が特定可能な情報を取得しませんし、尋ねることもしません。従って、個人が特定されることは決して有りません。これは、被提供者及び生まれてきた子どもを守るための措置です。安心して提供を受けてください。

どんな方が精子提供を受けているのか

以下のような方から精子提供の依頼を受けることが多いです。

  • FTMのパートナーを持つ女性
  • 男性不妊のパートナーを持つ女性
  • レズビアンカップル
  • シングルマザーを希望する女性(選択的シングルマザー)
  • その他、やむを得ない理由でパートナーと子どもを作るのが困難な女性

費用について

当サイトは非営利のボランティアで、当初から今まで一切の営利を目的としていません。私はたまたま妊娠しやすい精子を出すことができるので、社会奉仕だと思って活動しています。このサイトの運営費用も自己負担しています。子育てにはお金がかかるので、できるだけ皆さんの負担を減らしたいと思っています。

しかし、ボランティアとして活動していても、応対をする時間や、当日会いに行って提供する時間やその場所代など、いくらかの負担は生じます。それらの負担を、実費の範囲で被提供者(依頼者)様から頂いております。最近は非常に多くのご依頼を頂いており(月に10件以上のときもあります)、仕事を減らして提供の時間を確保している状態なので、何卒ご理解下さい。

面談・提供に関して

提供前に面談を一度必ず行うようにしています。面談はLINEやSkype等のビデオ通話アプリを利用して行っています。面談時に、精子提供のシステムや進め方等を口頭でご説明しますので、疑問や質問があればその際に聞いて下さい。顔を合わせて話して、納得した上で提供に臨んでいただいております。

ドナーの情報

私は国立の東京工業大学に現役合格(証明書はこちらです)し、東京大学の大学院に進学しました(証明書はこちらです)。いくつかの会社勤務を経て、欧州と米国の企業で勤務しました。その後、某一部上場企業の研究所に勤務しました。その後、会社勤務時に得たノウハウと人脈をもとに独立し、今は自由な時間で働いてます。現在は30歳前後、いわゆるアラサーです。

二重で目が大きいです。以前スポーツをしていたので、体つきががっちりしています。いまも健康のため自宅でトレーニングを毎日行っています。健康体で持病などはありません。目は二重です。

日本語と英語を話せます。中国語も少しなら話せます。

妻と子どもがいます。活動について、妻の承諾は得ており、応援してもらっています。

優しい感じとよく言われます。料理が好きで、和食、中華、イタリアンなど、様々な料理を作ります。髪の量は多めで、伸びるのも早いです。親族に毛髪が少ない人はいません。

身長は177cm程度、血液型はA型です。毎年健康診断・精子検査を行い、毎年性病検査をしていますが、特に大きな異常は出ていません(最新の性病検査結果はこちらです)。また、遺伝子検査をしたことがありますが、特に大きな遺伝的リスクはありませんでした。また、精液検査でも十分高い値を出しています(最新の精液検査結果はこちらです)。精子の質がいいため、1回の提供で妊娠することも多いです。妻は避妊を止めた直後に1回の行為で妊娠しました。

タバコは吸いません。お酒も月に1度、付き合いで飲むかどうか程度しか嗜みません。パチンコ等のギャンブルは生まれてこの方一度もやったことがありません。

旅行や食べ歩きが好きで、これまで40カ国を旅したことがあり、世界一周も経験しています。その関係で、様々な国に友人がおり、今でもメールやFacebook、Twitter などでやり取りをしています。LGBTやGID、シングルマザーなど、様々な友人とのコミュニケーションを通じて、偏見を持つことがなくなりました。差別や偏見をとても嫌う性格です。

他人の不幸を聞くと慰めてあげたくなり、他人の幸福を聞くと祝いたくなる性格です。一人でも多くの人に幸福に生きてほしいと思っています。そのために個人で精子提供のボランティアを始めるに至りました。

子どもが欲しいが何らかの理由でそれが難しい方に、ドナーとして精子を提供しています。選択的シングルマザー、レズビアン、男性不妊など、その理由は様々です。ゲイカップルから相談を受けたこともあります(当然ながら、男の私は子作りを助けることはできませんが、相談して今後の方針が明確になったと言ってもらえました)。

精子提供の依頼や質問・相談をしたいと考える方は、こちらのフォームから投稿してください

実績

これまでの実績として、数多くの方に子どもを授かるお力添えをいたしました。その中に障害児や奇形児、死産などの事例は一件もありません。精子の質が良く、量も多いため、提供1回目で妊娠した実績も多数(20例以上)あります。早期妊娠できる可能性は高いです。以前の実績詳細をこちらで公開しておりますので、併せてご参考ください。

精子の提供方法

精子提供方法はシリンジ法、タイミング法をご選択いただけます。途中で方法を切り替えることも可能です。

提供の回数制限はありません。一度で妊娠しなくても、何度でも提供します。人数制限もありません。これまで最高で第4子まで授かった人がいます。

精子の提供は基本的に東京都内で行っています。しかし、これまで相談を受け、「遠方に住んでいるので毎回提供場所まで来るのが時間的・経済的に難しい」という意見を数多く頂いておりました。しかし、精子は特殊な凍結法(緩慢凍結法ないし超急速ガラス化保存法)を用いなければ保存できず、専用の設備が必要で、病院以外で行うのは現実的ではありませんでした。

この度、24時間以内であれば元気な精子を届ける方法を考案しました。具体的な方法は、お問い合わせいただけばご説明しますので、宅配を希望される方はご連絡下さい。

提供方法がこれまで多くの依頼者の意見を聞いた上で決定しています。経緯を知りたい方は、こちらをご参考にして下さい

時間について

私はリモートワークをしており、平日でも昼間でも空けることができます。これは他の精子提供者ではできません(彼らは普通、平日の昼間には会社に通っています)。まずは希望する時間帯を教えていただければと思います。

出自を知る権利に関して

当サイトは出自を知る権利をいかなる場合でも保証しています。子供が大きくなった後、遺伝上の父を知りたい際には対応可能です(もちろん、それを望まない場合にこちらから連絡することは一切ありません)。詳しくはこちらを御覧ください

トラブルにご注意下さい

日本には精子提供に関する規制がほとんどありません。そのため、怪しい精子提供者や、詐欺行為を働く精子提供者も存在するであろうと私は考えています。精子提供を依頼する際には、トラブルに巻き込まれないよう、十分ご注意下さい。具体的な対策を知りたい方は、こちらをご一読ください。

なお、私が運営しているサイトはここ( 精子提供.com )ただ一つです。他のサイトは運営しておらず、仮に記述が似ている他サイトがあってもそれは私が運営するものではありません。類似部分が多いサイトがあるという報告も受けておりますので、混同されないようご注意下さい。

メディアの方へ

全ての取材は無償で受けていますが、取材に際して以下の通り条件をつけさせて頂いております。

  • 私(西園寺)及び被提供者(私から精子提供またはその相談をした人たち)のプライバシーを守ること(これらは全て秘匿し伏せた上で記事化してください)
  • 私及び被提供者の名誉を毀損しないこと
  • シングルマザー、LGBT、GID、不妊治療患者等、関係者の人権に十分配慮すること

以上にご同意頂いた上で、取材を希望される方はこちらまでメールでお問い合わせ下さい。

気軽にお問い合わせください

子どもがもてずに困ってる方はあなただけでなく沢山います。お一人で悩まず、まずはお気軽にご連絡ください。精子提供の依頼をしたいと考える方は、こちらのフォームから投稿してください

子どもが欲しい方の連絡をお待ちしております。

他の記事はこちらから閲覧できます