no-image

アセクシュアルの方への提供について

最近、アセクシュアル(無性愛)の方からへの提供依頼が増えていますので、一度まとめておきたいと思います。

まず、アセクシュアルであるかどうかに限らず、提供はすべての人に行っています。そこに一切の差別はありません。自らのセクシュアリティを気にせずに依頼していただいて構いません。

「アセクシュアルの人は冷たい」「愛情に欠けている」という勘違いをする方がいらっしゃいますが、これらは恋愛感情と愛情を混同する誤りです。アセクシュアルは恋愛感情を抱かないだけで、友情や愛情はいだきます。したがって当然、子供を愛したいと考える人もいらっしゃいます。

しかし、現実的にアセクシュアルの人はパートナーを見つけるのが難しいので、精子提供を使う方も少なくありません。そのような方に対しても、提供の実績は多数ありますので、ご安心ください。

精子提供方法に関しても、データを示した上で好きなものをお選び頂いております。希望を仰っていただければ、最大限考慮いたします。安心して提供を受けてください。

お問合わせはこちらのページからお願いします。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 精子バンク・精子提供へ