no-image

高齢出産の大変さ

http://www.huffingtonpost.jp/ameba-news/primiparity_a_23310161/

40代以上の高齢出産の事例も、医学の発展とともに増えてきました。
しかし現実は、費用もかかるし、体力的な負担も大きいです。
有名人のような、富裕層でなければなかなか厳しい戦いになってくるでしょう。

やはり早めに不妊治療や精子提供で子どもを設けるのがおすすめです。
遅れてしまった場合で、病院での施術が難しい場合は、当サイトのご利用もご検討ください。

お問合わせはこちらのページからお願いします。