no image

精子の宅配はじめました

これまで相談を受け、「遠方に住んでいるので毎回提供場所まで来るのが時間的・経済的に難しい」という意見を数多く頂いておりました。しかし、精子は特殊な凍結法(

no image

[コロナウイルス対策]現在の提供方針

新型コロナウイルスが猛威を奮っています。しかし、精子提供の申込みは依然として多く、子どもを持ちたいという強い気持ちがある人が今でも多くいることを毎日感じています。様々な利用者様、および知り合いの医師と相談した結果、精子提供は以下の条件で継続す

no image

テレビの取材を受けました

(下記を再生すれば、自動的に15分37秒の私のインタビューの部分から始まります)

no image

同性カップル事実婚が裁判所に認められる

不貞行為(不倫)の判決ではありますが、裁判所が正式に同性カップル事実婚を「婚姻に準ずる」として、異性婚と同様の法的地位が認められました。裁判所は

no image

妊活とアンダーケア

アンダーケアと妊娠率には有意な関係があると言われています。例えばこちらの

no image

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。年始に思ったより多くの提供依頼が入ってしまい、投稿が遅くなってしまいました。年々依頼人数は増えていますが、今年もできる限り多くの人の希望を満たせるように頑張っていきたいと思います。

no image

性的少数者用のカップル宣誓書サービス

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000047881.html

no image

とくダネ!での精子提供者インタビューに関して

とくダネ!というTV番組で精子提供者のインタビューを扱った放送がされ、話題になっています

no image

我が家の子どもの教育方法

子どもは授かりもので、能力をコントロールすることはできません。子どもは親の分身ではなく、ひとりひとり違う人間だと理解した上で、その子にあった教育をするというのが大前提になります。そのため、「これをすれば正しい」という絶対的な答えは、教育においては存在しないと私は考えています。それを前提に以下の文章を読んでください。

no image

「提供1回目の妊娠」が「20回」を超えました

精子検査結果からわかる通り、私の精液はかなり濃く、妊娠しやすいです。妻との最初の子どもは避妊をやめ